スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Schedule: 2/11(土)JazzIn鎌倉 ほか

●2/11(土) 「Jazz In 鎌倉」
毎年行われ、今回で15回目となる恒例のプロ・アマのジャズイベント。
多数のジャズバンドが出演する華やかなイベントです。
「VoiceMeBassT」は「山武ブルーノーツ」というビッグバンドにゲスト出演、
いつも二人のVoiceMeBassTが、きらびやかなホーンセクションや
ピアノ、ドラムなど、20人近くと共演するケミストリーを是非体感ください。
大船徒歩5分「鎌倉芸術館・大ホール」にて、入場無料


■プログラム(変更可能性あり):

2012年2月11日(土)
14:00~ 開場
14:30~ オープニング
14:40~ ★山武ブルーノーツ(With VoiceMeBassT)
15:20~ 葉山美沙 & Mighty Sound
16:10~ 横浜ベイブリーズ・オーケストラ
16:50~ ONE & ALL
17:40~ 植木リテゥル・エコーアンサンブル
18:20~ 大石学(特別ゲスト) セッション
19:00~ ボギーペース・オーケストラ

2012年2月12日(日)
12:30~ 開場
13:00~ オープニング
13:10~ クレッセント・シティ・ミュージック・メーカーズ
13:50~ ネイキッド・ミュージックオーケストラ
14:40~ K&Kセブンスターズ
15:20~ シットコブ
16:10~ KiKi Band
16:50~ ヤマハ・ビッグウェーブオーケストラ
17:40~ YCBジャズオーケストラ
18:20~ 藤沢スイングジャズソサエティwith阿川泰子(特別ゲスト)

■開場:鎌倉芸術館
大船駅から徒歩約10分 、駐車場少数あり(有料)
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船6-1-2
TEL:0467-48-5500
http://kamakura-arts.jp/access/index.html



<<その他スケジュール>>

●2/3(金)
横浜ライブバー 「寿町 新Nekoya」 にて
MusicCharge¥1500(1drink付)
「Voice Me Bass T」(ベース&ボーカルデュオ)
「服部龍生」(6弦ベース・ソロパフォーマンス) ほか 詳細未定
MusicCharge¥1500(1drink付)
http://id36.fm-p.jp/162/nekoafr/


●2/15(水)
平塚南口「WoodShop」にて
「Voice Me Bass T」ワンマンライブ(19:30~お客様に合わせて2ステージ) 
チャージ\1000
材木屋さんが開いた木の香りのするバー。駅から二分です。二十人くらいのアットホームなお店です。ご飯も食べられてお酒も美味しいお店です。
http://barwoodshop.blog41.fc2.com/


●3/10(土) 
横浜ライブバー 「寿町 新Nekoya」 にて
guide of dreamSHIGE Present「WOWAN ISM Vol.2」
「Voice Me Bass T」を含む女性をメインとしたユニットの共演
Open 19:00/start 19:30
<>
「Voice Me Bass T」 ほか詳細未定
MusicCharge¥1500(1drink付)
http://id36.fm-p.jp/162/nekoafr/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile:紹介

VMBT

Author:VMBT
"Voice Me Bass T" Formed in 2010, is a duo of only the vocalist "Machiko" and the bassist"Taka" .
Are playing Western, Japanese music, soul, jazz, rock, and original songs in the original arrangement of only the bass.

2010年結成、ヴォーカルの「Machiko」とベースの「Taka」のみのデュオ、「Voice Me Bass T」(ヴオイスミーベースティー)です。
洋楽、邦楽、ソウル、ジャズ、ロック、オリジナルソングを、ベースだけのオリジナルアレンジで演奏しています。横浜、湘南を中心にライブ活動をしています。よかったらのぞいて行ってくださいね

Contents:コンテンツ
Updates:最新記事
Links:リンク
QR Code
QR
Number Of Guests
vmbt
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。