FC2ブログ

横浜市内高齢者施設にて、涙と驚きの体験!


「この方のこんな姿は見たことがない!
 これは凄い事なんですよ!
 この方は普段自分から行動をすることはまず無いし、
 あまり視線を上げないし、座ったら上半身を背もたれから起こす事すら無い。
 それなのに歌が始まったら上半身が乗り出して聞いていてびっくり、
 その上自分から動くこと、人に感情をぶつける事なんて見たことがありません。」

・・・

DSC05878Safe.jpg


今日は横浜市内の高齢者施設の呼んでいただきました。
施設中がびっくり!するようなことがありました。
レポートと、感動をおすそ分け。

ここは毎年行っていて、スタッフの方はもちろん、
利用者の方も私たちをよく覚えていてくださっています。
今回は同じビルに住んでらっしゃる方や近所の方などもお招きしての会となりました。

到着するとたくさんの笑顔と
「こんにちは!楽しみにしてましたよ~」
の声に迎えられました。

そして演奏場所の壁(ステージバック)には「VoiceMeBassT」の飾りが!
ここはいっつもスタッフの方が用意してくださいます。
そして毎回違うデザイン!とっても嬉しいです。

DSC05882Safe.jpg


今回は「宵待草」などの日本歌曲、「われは海の子」などの童謡、
「恋のバカンス」などの懐メロを演奏
そして最後アンコールにはお約束の演歌、今回は「兄弟船」を演奏しました。

みなさんとっても楽しそうに聞いてくださり、
知ってる曲は一緒に歌ったり。
楽しそうな笑顔を見るとこちらも楽しくなりますね。

そしてなんと、何名かの方が涙を流していらっしゃいました。
スタッフの方もびっくり。

そしてさらに驚くべきことが!

演奏を終わってみなさんと「おやつタイム」でお話し中、
ある女性の利用者の方が、歩いてきてMachikoに抱きついて、いいこいいこしてくれました。
その間スタッフの方やほかの利用者様がが全員びっくりして

「え~っ!」「わ~!」「すごい!」

なぜそんなに驚くの?と考えていましたが、冒頭に記した事でした。

「音楽がこんな姿を引き出してくれたんですね!」

それをきいてこちらがびっくりです!
音楽(または昔の感覚)というのは人を動かしたり若返らせたりするんですね、
友人にも音楽療法士の資格を取った方がいますが、
音楽は絶対に良いと思います。

13987444_1107149806040178_1371897818169836407_o.jpg


最後にはお礼の花束をいただき、
沢山の「ありがとう」「また来てくださいね!」に見送られて帰りました。

DSC05940Safe.jpg

7/25 目黒区の東が丘福祉工房に呼んでいただきました!今年で4回目!

Played in a facirity for Developmental disorder children. 7/25 2016

2016 -7/25(月)は、都内、目黒区にある東が丘福祉工房に呼んでいただきました。
ここは、障害を持った方が軽作業などをしたり、リハビリをするところです。
毎年夏に伺っていて、今年で4度目!
もうみんなとは仲良し、到着すると「あ、マッチ~!」と声をかけてくれます。

DSC05829Safe.jpg


50人くらいの利用者の方とご家族、スタッフの方に聞いていただきました。
童謡を数曲、そして歌謡曲、アニメソング中心で45分間くらい。


いつものように後半はのりのり!
みんな楽器を叩いて、大声で合唱。
歩ける人は走りまわったりジャンプしたり!

DSC05836Safe.jpg


スタッフの方も慣れていて「ここなら爆音で聞けるよ!」と
車いすを案内したりしてくれていました
みんなと一緒に動いて汗だく。。。


利用者のみなさんがいつも見せない顔や行動を見せるので、
スタッフの方やご家族も大爆笑!
沢山の嬉しいコメントをいただきました。
ほんと、いつもながら音楽は凄い!

DSC05843Safe.jpg


最後はいつもの、みんなからの「ありがとうございました!」
で笑顔で終了!

音楽の力と笑顔をもらってまた素敵な日になりました。

そして演奏会の後で「お話があります」ということで数名の利用者の方と
お話をしました。
なんでもみんなで演劇や歌の会などをしたりしているクラブ活動があって
その中でみなさんとVoiceMeBassTで歌を作りたいとのこと。
私たちは一年に一回しか行ってないのですが、みんな覚えていてくれて
「他ではなく、VoiceMeBassTとやりたい」と言ってくれました。
とっても嬉しいいことです。
歌詞の案を少し見せて頂きましたがとってもいい!
爽やかながら哀愁もあるとても趣のふかいものでした。
これは安易に作れない。。。
ですが、みんなの気持ちがあれば良いものができる決まっています。
にどういう風に進むか楽しみ!

7/22 児童発達支援センター「バンビ」で子供達と歌いました。


Played in a facirity for Developmental disorder children.

SafeDSC05803.jpg


先日(2016-7/22金)は相模原の慈恵療育会の、発達支援のいる子供たちが通う
「社会福祉法人 慈恵療育会 児童発達支援センター バンビ」に伺いました。
私達の演奏に「バンビ・サマーコンサート」と名づけて頂き、
未就学の子供たちやお母様方、約100人もの皆さんと楽しみました。


一昨年オープンしたとても綺麗な建物で、
音楽イベントは前回の僕たちが訪問した時が初めてとのことでした。
ここに通う子のお母さんとお友達だった縁で実現しました。

SafeDSC05818.jpg


とても楽しいコンサートとなり、
施設の方からは、こんな嬉しいお言葉を頂きました。

 昨年に引き続き素敵な演奏と心が解き澄まされる歌声に感動しています。
 子どもたちも保護者の方も楽しみにしているので、思い思いに参加できて
 とても良 かったと思います。
 曲想によって子どもたちは、リズム表現を体や楽器で変えているのには
 驚きました。
 昨年経験した子どもは、落ち着いて参加していたり個々の成長がみられ、
 帰り際保護 者の方も喜んでいらっしゃいました。
 今年、入園した子どもで、まだやりたいと泣きながら職員に催促して
 いました。
 本当に楽しい心に残るコンサートをしていただきありがとうございました。


SafeDSC05798.jpg


子供たちの成長や普段見せない表情が見れるなんて音楽の力は本当に凄いといつ
も感じます。

SafeDSC05802.jpg


演奏内容は、「たなばたさま」「われは海の子」などの童謡からスタート、
今回はこの施設にちなんで「小鹿のバンビ」も歌いました。
元童謡歌手のMachikoの歌声が優しくみんなを包み込みました。


今回は2回目なので少し音量をあげてノリのいい曲を入れました。
「We Are」(ワンピース)「学園天国」など。とにかく反応が早い!
ここからみんな手に打楽器を持って一緒に楽しみました。


そしてアンコールをいただいちゃいました!
何を演奏しようか、悩みましたが40年前の僕らが親しんだ洋楽が
今どう映のるのか?と「君の瞳に恋してる」を演奏してみました!
(去年は I Want You Back を試しました)
しかし、ベースのリズムを始めたらすぐにみんな立ち上がって踊り始めました。
やっぱり世界ヒット曲はすごいですね!
みんな知ってるわけ無いのに、「フー!」の所はみんな声を出してました(謎)
そしてみんな笑顔で体を動かしてます!


ここでみんなの盛り上がりは頂点に!
みんな「ジャンプ」と「イエーイ」、熱いコンサートとなりました。


最後は子供達から花束とたくさんの可愛い「有難う」を頂いておわりました。



とにかくかわいい子供たちと一緒にワイワイやって
とっても楽しく笑顔で過ごせました。
大量の荷物を積んで運んで来た甲斐が有りました!

施設長様、スタッフ皆さん、盛り上げてくれた子供たちのみんな、お母様方、
ありがとうございました!

都内の高齢者施設で テネシーワルツ 好評!

PhotoSafe.jpg

今日は都内の高齢者施設の呼んでいただきました。
ここはデイサービスとグループホームがくっついた施設で
年齢層も幅広く、けっこう元気な方も多くて
たくさんの掛け声や拍手、アンコールをいただきました!

楽しそうな笑顔を見るとこちらも楽しくなりますね。

幸せなら手をたたこう などの皆さんがご存知の曲を中心に。
でも、意外に「テネシーワルツ」が評判が良かったです。
いつものライブでもやってる曲ですけどね。

みなさんから見ると 「江利チエミの曲」とのことです。 

写真は定番のアンコール「天城越え」、
お年寄りにスラップベースをぶちかましてるところです(笑)

12/12は 発達支援施設「もえぎ」のみんなと歌いました

12/12(土)は元気な「発達支援もえぎ」のみんなと歌いました。

Played for children who have developmental disorder.

12/12(土)は「発達支援もえぎ」の子供たちとパパママと歌いました。
この日はなんと!秦野、小田原、横浜など、神奈川県内のの7箇所の施設から
子供達、パパママ、150人も集まってくれました!

VoiceMeBassTは2年前くらいに保土ヶ谷の施設で10人くらいのみんなと歌ったのが最初ですが、
毎回参加の施設が増え、こんなに集まってくれました。
これだけの人数になると各施設では開催でいないので、近隣の小学校の体育館を借りて開催。

1512Moeg3.jpg 1512Moeg4.jpg


体育館だから大きなステージもあり、緞帳幕まであるので
せっかくだから使って楽しんじゃおうか! 
ってことでスタッフのみなさんと半ば悪乗りで幕やライトなども使ってプチ本格的にやりました。

曲は銀河鉄道999、学園天国、恋人たちのクリスマス、White Christmas、I want you backなど、
邦楽洋楽取り混ぜて演奏、相変わらず最近の子供向けの曲はやらなかったのですが、
みんなそんなことはお構いなしでノリノリ!
配った楽器をならし、叫び、ジャンプしたり走り回ったり!

毎回思うのですが、君の瞳に恋してる、IwantYouBackなど、40年前の曲が
曲を知らない子供たちの心を躍らせる。
いい曲というものはこうなんだな~~と痛感します。

1512Moeg4.jpg 1512Moeg2.jpg


そんなことよりやっぱり演奏している僕らからみたら、聴いてる人が
楽しんでくれているのを見るのが一番嬉しいこと。
やってる方もテンション上がります!

これだけ大きな場所で、動き回っても、大声出しても誰も怒らない、
こんな状態で自由に叫び、走り回って生の音楽を体感できる。
こんなことはなかあかないんだと思います。
これを企画して安全に実現させた「もえぎ」のスタッフの方々は素晴らしいと思います。
企画の中心には古くからの友人(実はこの人もミュージシャン)がいて、いろんな障害を乗り越えて実現となりました。
スタッフのみなさんにも感謝!

最後はみんなであつまって「ありがとうございました!!」をいただき、温かい気持ちになって、
大量重量の機材を積み込んで帰りました。

1512Moeg5.jpg MegiThankYou.jpg



【発達支援もえぎ】
障害を抱える子ども及びその家族に対して、発達支援や余暇活動に関する事業を行い、障害を抱える子どもたちの社会参加を促し、共に暮らせる豊かな地域社会作りに寄与することを目的とする。
Profile:紹介

VMBT

Author:VMBT
"Voice Me Bass T" Formed in 2010, is a duo of only the vocalist "Machiko" and the bassist"Taka" .
Are playing Western, Japanese music, soul, jazz, rock, and original songs in the original arrangement of only the bass.

2010年結成、ヴォーカルの「Machiko」とベースの「Taka」のみのデュオ、「Voice Me Bass T」(ヴオイスミーベースティー)です。
洋楽、邦楽、ソウル、ジャズ、ロック、オリジナルソングを、ベースだけのオリジナルアレンジで演奏しています。横浜、湘南を中心にライブ活動をしています。よかったらのぞいて行ってくださいね

Contents:コンテンツ
Updates:最新記事
Links:リンク
QR Code
QR
Number Of Guests
vmbt